« 東京ケアウィーク’24 ⑵ 介護予防・健康長寿商品 | トップページ | 24/25秋冬リトゥン・バイ 「ほろ苦いシンパシ―」テーマに »

2024年5月 3日 (金)

24/25秋冬「ネスト」合同展 今季も3ブランド出展

 ネスト・クリエーション・ラボの24/25秋冬ファッションブランド合同展が、この3月末の3日間、南青山のギャラリーで開かれました。
参加したのは前回同様、ゾエル(ZOELLE)とトーゲントーゲン(tohgentohgen)、モディスト(Modiste)の3ブランドでした。

ゾエル(ZOELLE)
 クリエイティブディレクターは、かつてイッセイ・ミヤケのプリーツ・プリーズのデザイナーを務めていたゾーイ・チェン( Zoe Chen)です。彼女は、グラフィックを通じて華やかでアート性の高いファッションを表現しています。とくにプリーツが特徴的な、動きのあるワンピースやスカートが印象的です。Img_64571_20240513195201

Img_64591 トーゲントーゲン(tohgentohgen)
 スーチングスタイルを中心に据え、ダイバーシティムードをテーマに、スタジオ54(Studio 54)に集うセレブリティの煌びやかな装いに焦点を当てています。このクラブは1977年にマンハッタンでオープンし、伝説となっています。

モディスト(Modiste)
  パリに一軒しかない木型屋さんla formeの木型や、1880年から続くlegeronのコサージュたちと共に、フランス仕込みのエスプリとクチュールテクニックと共に日本のアトリエで一点一点丁寧に作ったハット&ヘッドドレスが人気のブランドです。1_20240513195201

|

« 東京ケアウィーク’24 ⑵ 介護予防・健康長寿商品 | トップページ | 24/25秋冬リトゥン・バイ 「ほろ苦いシンパシ―」テーマに »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ケアウィーク’24 ⑵ 介護予防・健康長寿商品 | トップページ | 24/25秋冬リトゥン・バイ 「ほろ苦いシンパシ―」テーマに »