« パリは地下鉄もアートの場 変身したシャトレ駅のホーム | トップページ | Mr. 個展「それを呼び起こせば 花が咲く」日本ポップの衝撃 »

2024年3月13日 (水)

パリのショップ「メルシー」 テーマは “パシフィック” の旅

 パリに行けば必ず訪れるセレクトショップが「メルシー」です。いつ行ってもその季節に合った新しいテーマで迎えてくれます。
 この2月は “パシフィック” の旅がテーマでした。プロデュースしたのはパリ発のライフスタイルブランド、ローラ・ジェームズ・ハーパーの創設者ラミ・メックダチ氏です。自身の家族と世界中を旅しながら、思い出の地の記憶を巡り、新しいフレグランスを調香し続けているパフューマーです。
 Img_25581jpg
 旅と音楽をこよなく愛するというラミ・メックダチ氏、店内には太平洋岸から直輸入された香りやリラクシングな音楽が流れ、南太平洋のタヒチなどの島々の雰囲気を演出するなど、旅へと誘っていました。パリの暗い冬の真っただ中に明るい光が射し込んで、ここにいるだけで日常を忘れ、南国の楽園にいるかのような気分にさせられました。

|

« パリは地下鉄もアートの場 変身したシャトレ駅のホーム | トップページ | Mr. 個展「それを呼び起こせば 花が咲く」日本ポップの衝撃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリは地下鉄もアートの場 変身したシャトレ駅のホーム | トップページ | Mr. 個展「それを呼び起こせば 花が咲く」日本ポップの衝撃 »