« 産地単独展示会「遠州織物コレクション2024」 | トップページ | 浅野撚糸 サロン型ラボストア「スーパーゼロラボ」オープン »

2024年3月26日 (火)

2024年秋冬「メゾン ミハラヤスヒロ」展示会

 「メゾン ミハラヤスヒロ(Maison MIHARA YASUHIRO)」の 2024年秋冬展示会に行ってきました。この1月のパリ・メンズファッションウィークで発表されたコレクションです。 
 テーマは「WOBBLER PART FOUR(ウォブラー パート フォー=よろめき第4部)」です。

Img_53701jpg
 ブランドを手掛ける三原康裕デザイナーは、ファッションスナップのインタビューに答えて次のように語っています。
 Img_53641_20240415143701 「ここ4シーズンほど、よろめきながらコレクションを作っているような気がして、長くやっている分、人生にも仕事にも疲れてくる時だから、あえて疲れていることを楽しんでみようとした」そう。
 展開されていたのは、ミリタリーなどを中心に、超・オーバーサイズなアウターや古びた風合いを特徴とするウェアの数々です。
 無骨な素材感のファブリックにハードなブリーチ加工を施したり、綻びやほつれを施したり、ニットに穴開きを散りばめたり。

 経年変化の美しさに焦点を当てたデザインで、古着コレクターらしい、手腕が光るコレクションでした。

|

« 産地単独展示会「遠州織物コレクション2024」 | トップページ | 浅野撚糸 サロン型ラボストア「スーパーゼロラボ」オープン »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 産地単独展示会「遠州織物コレクション2024」 | トップページ | 浅野撚糸 サロン型ラボストア「スーパーゼロラボ」オープン »