« 25春夏MU ⑵ 開会式 『AI』テーマとJFW事務局長登壇と | トップページ | 25春夏MU ⑸ SMI経済分析 メイド・イン・イタリー動向 »

2024年2月 5日 (月)

25春夏MU ⑷ MUカクテルJOB参加10周年記念イベント

 ミラノ・ウニカ(MU)で、見本市初日の終わりにカクテルパーティが催されました。その主役は、今年MU参加10周年記念のジャパンオブザ―バトリー(JOB)です。
 日本のテキスタイルのモノづくりを紹介するビデオが上映され、お祝いの鏡開きが行われました。
 Milano_unica_38_mu_cocktail_00031
 “獺祭”の酒樽が置かれた舞台に、日本の法被を着用したJOB関係者を始め、現MU会長のアレッサンドロ・バルベリス・カノニコ氏や前会長のエルコレ・ポッド・ポワーラ氏らが上って、もうお祭り気分です。ふたの合わせ目の端を木槌で叩いて、鏡を開きました。
 桝酒がふるまわれてパーティは最高潮。日本ムードが最高に盛り上がった瞬間でした。
 当地で人気の「おにぎり」のおもてなしもありました。 
 出展した日本企業を後押しする、ステキな演出に湧いたイベントでした。

|

« 25春夏MU ⑵ 開会式 『AI』テーマとJFW事務局長登壇と | トップページ | 25春夏MU ⑸ SMI経済分析 メイド・イン・イタリー動向 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 25春夏MU ⑵ 開会式 『AI』テーマとJFW事務局長登壇と | トップページ | 25春夏MU ⑸ SMI経済分析 メイド・イン・イタリー動向 »