« 2023年毎日ファッション大賞 新人賞シンフラックスに注目 | トップページ | デニムのカイハラ展示会 「テンセル」と共同開発 »

2023年11月22日 (水)

「プリスティン」KITTE丸の内店開店と「CARE認証」取得

 オーガニックコットンのパイオニア、(株)アバンティのオリジナルブランド「プリスティン(PRISTINE)」が先月半ば、国内で全12店舗目となるKITTE丸の内店開店と「CARE認証」取得の報告を兼ねたプレス発表会を開催しました。

 新店舗、KITTE丸の内店は東京駅直結という地の利を生かし、「PRISTINE gathering」 をコンセプトに、「あつまる。つながる。しる。わらう。」お店にしていくといいます。新作展示受注会やお話し会、映画上映会、ワークショップなどのイベントを開いたり、日本各地にいるプリスティンの作り手である職人や作家さんがお店に集ったり、ものづくりストーリーや暮らしの知識を発信したり。
 人と人の温もり、心の触れ合いのできる『場』を目指すとのことで、これからが楽しみです。

Img_91851_20231203164701  店内は、オーガニックコットンの優しくて温かい雰囲気がいっぱいでした。

 「CARE認証」は一般社団法人計量サステナビリティ学機構が運営する認証制度で、製品やサービスをつくる過程で人権が守られているどうかを評価し、誰にでも見えるかたちにできる世界初のESG認証システムです。人権負荷が低く優れていると判断された製品には「Platinum Blossom(世界上位5%)」「Gold Blossom(世界上位10%)」「Silver Blossom(世界上位25%)」「Bronze Blossom(世界上位50%)」のいずれかが授与されます。
 この7月、その第一号案件として、アバンティのオーガニックコットンのライフスタイル提案ブランド「プリスティン」にCARE Platinum Blossom認証が与えられました。半年に亘る厳格な審査の結果、プリスティン商品の人権負荷が全世界の衣類業界における上位4.2%に位置することが認証されたためだそうです。

Img_91891jpg  カウンター横に認証状が展示されていました。
 
 さすが社会貢献意識の高い企業です。同ブランドの価値がまた一つ、上がりました。すばらしいです。

|

« 2023年毎日ファッション大賞 新人賞シンフラックスに注目 | トップページ | デニムのカイハラ展示会 「テンセル」と共同開発 »

ファッションビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023年毎日ファッション大賞 新人賞シンフラックスに注目 | トップページ | デニムのカイハラ展示会 「テンセル」と共同開発 »