« 2023東京きものコレクションショー「青野 保夫」ショー | トップページ | 「クワイエット・ラグジュアリーの時代」寄稿 »

2023年11月10日 (金)

「桐生テキスタイルコレクション2024A/W」8社が出展

 24/25秋冬桐生テキスタイルが一堂に集まる「桐生テキスタイルコレクション2024A/W」が、この10月5日~6日、東京・原宿にて開催されました。
 出展したのは8社で、全体に目立つのはこの産地お得意のファンシーなジャカードです。それもカットヤーンのより長い新作が目に付きました。

(株)ミタショー
 カットジャカードやシルバーラメジャカードが秀逸です。
Img_87201 Img_87221 Img_87241

 






C of H

 ふくらみのある温かなタッチの生地に癒されます。
Img_87181jpg Img_87161

 

 

 



桐生整染商事(株)

 個性あふれるドビーやジャカードに魅せられます。
Img_87351 Img_87371  






トシテックス

Img_87461  右は、ニットテープ6cm幅とモール糸使いの生地を6cm幅にスリットして組み合わせたブロックパネル形状のファブリック。
 ユニークなモノづくりの提案で、いろいろな可能性がありそうです。

Tex.Box
Img_87301  ニードルパンチの新作、蜘蛛の巣のデザインに目が行きました。
 不気味な蜘蛛もいて、シュール感たっぷりでした。

|

« 2023東京きものコレクションショー「青野 保夫」ショー | トップページ | 「クワイエット・ラグジュアリーの時代」寄稿 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2023東京きものコレクションショー「青野 保夫」ショー | トップページ | 「クワイエット・ラグジュアリーの時代」寄稿 »