« 24春夏東コレ (21) 企画展「デニム de ミライ」第二弾 | トップページ | 高橋盾展「THEY CAN SEE MORE THAN YOU CAN SEE »

2023年10月20日 (金)

24春夏東コレ (22) エズミ マルセル・デュシャンに着想

 今期の東京コレクションウィークの期間中、江角泰俊デザイナーによる「エズミ(EZUMi) 」が2024春夏コレクションの展示会を、渋谷区神宮前のギャラリーで開催しました。
 ここ2シーズン、ブランドのスタイルをエレガントでモードなものに進化させてきた「エズミ」。ロンドンで学んだファッションとアートの経験を取り入れて、ブリティッシュな要素と歴史的なインスピレーションを現代的な視点で結びつけてきました。
 今シーズンはさらに反骨精神を取り入れ、20世紀初頭の芸術家マルセル・デュシャンとダダイズム運動に着想した新しいアプローチを試みています。
 本コレクションでは「レディメイド(Ready-made)」シリーズから、既製品を芸術的に再構築するデュシャンの視点をファッションに応用しています。
Img_78691  トレンチコートを大胆にカットし、テーラードジャケットを軽やかなボレロのようなスタイルにアップデートし、バルーンスリーブのブラウスを組み合わせて、対比的なフォルムを構成したり、デュシャンの「インフラマンス(inframince)」のコンセプトから、内ポケットを表地に移動させたり、アーティスティックなボタン配置を採用して服の歪みを演出したり。
 また帽子ブランド「メゾンドリリス(La Maison de Lyllis)」とのコラボレーションも行い、麦わらのベースに、優雅な花のブローチを加えて、上品な雰囲気に仕上げたルックも見られました。

Img_78641 Img_78801

 

 

 










 カラーパレットは白黒や色味を抑えたパステルカラーで、洗練された若々しい クラス感のあるコレクションでした。

 

|

« 24春夏東コレ (21) 企画展「デニム de ミライ」第二弾 | トップページ | 高橋盾展「THEY CAN SEE MORE THAN YOU CAN SEE »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 24春夏東コレ (21) 企画展「デニム de ミライ」第二弾 | トップページ | 高橋盾展「THEY CAN SEE MORE THAN YOU CAN SEE »