« パリからメゾン城へ 「バロック・マジック」展 | トップページ | グッチ銀座 羽生結弦さんをフィーチャーした写真展 »

2023年9月 9日 (土)

パリ 造花カフェ・レストランがあちらこちらに

 パリではファサードをお花 (といっても造花ですが) で飾ったカフェ・レストランがあちらこちらに増えています。
 これは昨年秋頃からの現象で、この2月にマレ地区を訪れた時に気づいたことでした。
Img_93321_20230915111201  上は、メトロのサン・ポール駅すぐ近くのラ・ファヴォリットというブラッスリーです。あふれんばかりのピンクの花々に囲まれていて、入ってみようかな、と思わせられました。

 今回宿泊したホテルの前にあるカフェ・レストランも造花がキュートでした。
 パリもコロナ禍で店が減ったといいます。人出不足も深刻らしく、人がなかなか来てくれなくてしびれを切らして出てしまったこともありました。
 それでも少しでも外観を華やかに見せて、集客を図ろうと必死のカフェ・レストランです。それが功を奏してか、ホテル周辺は夜中零時を過ぎても人がいっぱい。すっかりあのパリの喧騒が戻っていました。

|

« パリからメゾン城へ 「バロック・マジック」展 | トップページ | グッチ銀座 羽生結弦さんをフィーチャーした写真展 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリからメゾン城へ 「バロック・マジック」展 | トップページ | グッチ銀座 羽生結弦さんをフィーチャーした写真展 »