« 21春夏東京コレクション⑶ ジン カトウ「再生」をテーマに | トップページ | 21春夏東京コレクション⑸ パーミニット 街と連動意識して »

2020年11月 6日 (金)

21春夏東京コレクション⑷ ミキオサカベ 幸せ感あふれて

 デザイナー坂部三樹郎とパートナーのシュエ・ジャンファン共作の「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」は、東京・渋谷の宮下公園でファッションショーを開催しました。
  その最新コレクションは降りしきる雨にも拘らず、着る楽しさや喜びに満ちているようでした。
Img_18271  モデルたちは全員がスニーカーを履いて登場。これは坂部デザイナーが2018年からスタートさせている「ギディーアップ(GIDDY UP)」ブランドの3Dプリントを使用した“ぷくぷく”ソールのスニーカーです。
 レッグラインを白いソックスで統一し、スニーカーを際立たせているのも印象に残ります。
 ガーリーでスポーティなスニーカーに合わせたかのように、ファッションも袖にふくらみを持たせたり、パンツもドロワースのような丸みのある仕上がりになっていたり。軽やかな透ける素材や白を基調にした淡い色彩、ロマンティックな水彩風の花柄も乙女心をくすぐりそうです。
Img_18181_20201101111401 Img_18191
Img_18311  幸せ感あふれるコレクションでした。

|

« 21春夏東京コレクション⑶ ジン カトウ「再生」をテーマに | トップページ | 21春夏東京コレクション⑸ パーミニット 街と連動意識して »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏東京コレクション⑶ ジン カトウ「再生」をテーマに | トップページ | 21春夏東京コレクション⑸ パーミニット 街と連動意識して »