« 21春夏ミラノコレクション⑵ ベルサーチェ「再生」の物語 | トップページ | 21春夏ミラノコレクション⑷ プラダにラフ・シモンズ加入 »

2020年10月19日 (月)

21年春夏ミラノコレクション⑶ フェンディ 家族の物語から

 ミラノ・ファッション・ウィーク初日に、リアルなショーを開いた「フェンディ(FENDI)」のコレクションも印象的です。デザイナーのシルヴィア・フェンディは、創業家3代目にあたるそう。コレクションは、ローマにある生家を訪れたことをきっかけに生み出されたといいます。



 ショーの動画を見て、そこには確かにフェンディ家という家族の豊かな思い出の物語が流れているように思われました。
 ポイントは色のないシンプルな透け感ドレス。墨を流したようなプリントが印象的で、全体を静謐なムードに導いています。これはロックダウン中、シルヴィア・フェンディが自身の寝室の窓から撮影したという写真プリントだそう。
Photo_20201021154701  ファミリーがイメージされているというように、ラウンジウェアのようなリラックス感にあふれるアイテムやミニマルなシャツルックも登場します。とはいえシルエットはエレガントで、パターンやカットのよさが際立ちます。
 素材はオーガンジーのような透けるものが多く、美しい刺繍をあしらったリネンやコットンレースがアクセント的に使われています。
 色は白を軸に黒、それに赤が差し色です。
 
 洗練された気品に満ちたノルタルジーを感じさせるステキなコレクションでした。

|

« 21春夏ミラノコレクション⑵ ベルサーチェ「再生」の物語 | トップページ | 21春夏ミラノコレクション⑷ プラダにラフ・シモンズ加入 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏ミラノコレクション⑵ ベルサーチェ「再生」の物語 | トップページ | 21春夏ミラノコレクション⑷ プラダにラフ・シモンズ加入 »