« 21春夏ロンドンコレクション ⑶ ウエストウッド 不屈の闘志 | トップページ | 「ゲーム空間」と「ファッションとアイデンティティ」 »

2020年10月11日 (日)

21春夏ロンドンコレクション⑷ トーガ スピード水着とコラボ

 ロンドン・ファッション・ウィークで、日本人デザイナーの古田泰子が手がけるトーガ(TOGA)は、2021春夏コレクションを2分半の動画で配信しています。



 動画は “サーフェシング(Surfacing)” と題されていて、アーティストのヴィヴィアン・サッセンが監修したという大胆な色彩や構図が印象的です。
 またここでの注目はスピード(SPEEDO)のロゴです。トーガは今シーズン、スピード(SPEEDO)の機能素材を使用したスイムウェアをデビューさせていて、ボディスーツやスイムキャップ、レギンスなどをデザインしているのです。
 スピードといえば、2008年の北京オリンピックで同社が開発した新水着のLAZER RACER(レーザー・レーサー)を着用した選手が、次々と世界記録を更新したことで一躍有名になったことが思い出されます。

2_20201004102001  コレクションでは、スポーツの機能性に装飾的な要素、思い切りのよいシャープな裁断や切り放し、引き裂き、アートなグラフィックプリントなど、トーガらしいデザイン性に富んだアイデアが満載。

 健康な体と豊かな精神性を求める現代人の心をグイッと惹きつけそうです。

|

« 21春夏ロンドンコレクション ⑶ ウエストウッド 不屈の闘志 | トップページ | 「ゲーム空間」と「ファッションとアイデンティティ」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏ロンドンコレクション ⑶ ウエストウッド 不屈の闘志 | トップページ | 「ゲーム空間」と「ファッションとアイデンティティ」 »