« 21春夏NYコレクション⑷ アナスイ テーマは「ハートランド」 | トップページ | 21春夏ロンドンコレクション⑴ バーバリー 再生する自然 »

2020年10月 7日 (水)

横浜「秋の里山ガーデンフェスタ」ナスなのにトマトの実?

 先日、横浜2020「秋の里山ガーデンフェスタ」へ行ってきました。
Imgp70811
 見どころは「横浜の花で彩る大花壇」です。コスモスやジニア、マリーゴールド、それにコキアなど色とりどりの花々が咲き乱れて、ほんとうきれいでした。

 テーマは「豊の秋(とよのあき)」で、実りの秋を表現しているそう。Imgp71191
   驚かされたのはナスに真っ赤なトマトがなっていたこと。 てっきりトマトと思ったのでずが、花や葉を見るとどう見てもナスです。
 Imgp71201 これは「カザリナス(飾りナス)」という呼ばれる植物でした。鑑賞用で食べられないそうです。
トマトはナス科なので、こういうことが起きるとのことです。そういえばよく花屋さんにある鑑賞用トウガラシもナスの一種でした。

 最近、ファッションで「ハイブリッド」という言葉をよく使いますが、これは野菜や果物の世界では連綿と続いてきたキーワードだったのですね。
Imgp71071  八重咲のコスモスの花が美しく風に揺れていました。

|

« 21春夏NYコレクション⑷ アナスイ テーマは「ハートランド」 | トップページ | 21春夏ロンドンコレクション⑴ バーバリー 再生する自然 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏NYコレクション⑷ アナスイ テーマは「ハートランド」 | トップページ | 21春夏ロンドンコレクション⑴ バーバリー 再生する自然 »