« 「ソレイユトーキョー合同展」24ブランドがハンガー出展 | トップページ | オンライン会議用部屋着「上はビジネス、下はリラックス」 »

2020年9月 1日 (火)

「ワコール・メゾン」“住みたくなるランジェリーストア”

 「ワコール・メゾン(WACOAL MAISON)」は、ワコールが8月26日、東京・銀座のギンザ・シックスにオープンした新店舗です。
Img_01941  邸宅のような構えの外観で、ちょっとどきどきします。

Img_01951  “住みたくなるランジェリーストア” をコンセプトにしているとあって、家でくつろぎながらインナーウェアを選ぶ環境が整っているようです。居心地よさそうなリビングや書斎のような空間が設えられていました。

  並んでいるのは「ワコールディア」や「トレフル」、「サルート」、「ハンロ」といったプレステージブランドです。今後はサイズオーダーブラの「デューブルベ」も導入の予定だそう。

Img_01971  上は「ハンロ」です。選りすぐりのコットンやテンセルなど最上質の素材使いで知られるスイスの高級アンダーウエアブランドです。
 
 試着室はバスルームをイメージしたつくりで、カップルで入れるというほど広い。
 1_20200901104601 試着にあたっては「3Dスマート&トライ(smart&try)」と呼ばれる新しいサービスを受けられるといいます。
  内部にはワコール独自の3Dボディスキャナーが設置されていて、前に立つだけで全身を5秒で計測。客はそのデータを基にAI(人工知能)と会話しながら商品をチェックしたり、プロに下着の選び方をアドバイスしてもらったり。
 
 自分にフィットしたランジェリーを選ぶのってなかなか難しいものです。でもここに来れば、きっと合うものが見つかりそう。リラックスした雰囲気で、新技術によるカウンセリングもあるのですから。
 ここはそんな新しいカタチのランジェリーショップです。

|

« 「ソレイユトーキョー合同展」24ブランドがハンガー出展 | トップページ | オンライン会議用部屋着「上はビジネス、下はリラックス」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ソレイユトーキョー合同展」24ブランドがハンガー出展 | トップページ | オンライン会議用部屋着「上はビジネス、下はリラックス」 »