« 「ワコール・メゾン」“住みたくなるランジェリーストア” | トップページ | 第22回亀倉雄策賞 受賞記念展「菊地敦己2020」 »

2020年9月 2日 (水)

オンライン会議用部屋着「上はビジネス、下はリラックス」

 コロナ危機でテレワークが中心になると、服装も変化します。仕事着も全身ビジネスウェアである必要はないわけです。
 そこで今、話題を集めているのが「上はビジネス、下はリラックス」の部屋着です。
  1_20200901173201  WFH Jammiesがオンライン会議に対応するために開発したもので、在宅でリラックスして仕事しつつ、ビデオ会議では相手に対してフォーマルに見せる事ができる仕様になっています。発案したのは社内デザイナーの伊藤太一氏、服のデザインから製造までを担当したのは、ファッションブランドLOKITHO(ロキト)のデザイナー、木村晶彦氏。ちなみにWFHはワーク・フロム・ホーム(Work From Home)の略です。
 
 この春ネットでこのアイテムを知り、気になっていた私。最近、この商品を東京・六本木のNY発セレクトショップ「NEW STAND TOKYO」で見つけました。上はコットンのシャツ生地で下はジャージです。シンプルでシックに仕上がっています。
Img_02401 
Img_02451jpg  このショップは7月末にオープンしたばかりだそうですが、このシャツは大人気で、よく売れているといいます。
 海外からの問い合わせも多いそうです。
 価格は9,900円(税込み)。
 
 新しい生活様式「ニューノーマル」を支える仕事着のアイデアとして注目です。

|

« 「ワコール・メゾン」“住みたくなるランジェリーストア” | トップページ | 第22回亀倉雄策賞 受賞記念展「菊地敦己2020」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ワコール・メゾン」“住みたくなるランジェリーストア” | トップページ | 第22回亀倉雄策賞 受賞記念展「菊地敦己2020」 »