« 鎌倉 鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」コロナ退散を祈願して | トップページ | 「グランスタ東京」⑴ 新コンセプトストア 「IDEE TOKYO」 »

2020年8月 9日 (日)

鎌倉は住宅地にもタイワンリスが出没

 タイワンリスはもう何十年も前から、湘南一帯に棲息しています。山の多い鎌倉では、森の中だけではなく、住宅地にも出没して、果樹を荒らしたり、電線を齧ったり。住人はもうすっかり慣れっこになってしまっています。
Imgp66831jpg
 彼らは動きが早いので、写真撮影はなかなかできなかったのですが、最近ようやく、その姿を民家の2階からカメラに収めることができました。それが上のタイワンリスが電線を伝っているショットです。全身グレージュで、ふさふさとした毛並みの長い尾が特徴。眼がキレイ!
 
 家の屋根裏に入り込んで巣をつくることもあるといいますから注意しないといけません。タイワンリスはここでは害獣です。
 我が家でも以前、ビワの木があったとき、実を食べられて大変でした。私は早朝、たくさんのタイワンリスがビワの木に群がり、大きな鳴き声をあげながらビワの実をほおばっているのを目撃して、ビックリしたことがありました。

 カワイイ小動物なのに駆除の対象になっているとは、ちょっと複雑な気持ちになりますね。

|

« 鎌倉 鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」コロナ退散を祈願して | トップページ | 「グランスタ東京」⑴ 新コンセプトストア 「IDEE TOKYO」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鎌倉 鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭」コロナ退散を祈願して | トップページ | 「グランスタ東京」⑴ 新コンセプトストア 「IDEE TOKYO」 »