« 松尾高弘「INTENSITY(強度)」展 響く光のエネルギー | トップページ | またも松屋銀座で「ミッフィー」誕生65周年記念展 »

2020年8月13日 (木)

シリコンバレー発体験型ストア「ベータ」有楽町にオープン

 この8月1日、米国シリコンバレー発体験型ストア「ベータ(b8ta)」が、東京・有楽町の電気ビルにオープンしました。
Img_91971
 体験型ストアとは委託販売モデルを採り入れたリアル店舗なのに、「販売を主目的にしない店舗」のことです。従来型のテナントモデルと異なり、「RaaS(Retail as a Service)」と呼ばれるビジネスモデルを展開していることも特徴です。店舗内で商品が売れても販売手数料などは徴収せず、出品企業に販売金額の全額を支払い、消費者のマーケティングデータを小売業やメーカー向けに提供します。単なるショールーミングとの違いもこの点にあるのですね。

 「ベータ」はその草分けです。世界中のイノベーティブな製品を発見・体験・購入できる場となっています。
 米国の店舗には日本企業もよく視察に訪れたといいます。日本人は新しもの好きが多いですから、最新ガジェットやD2Cブランド製品などが置かれた売場に、ワクワクしたのではないでしょうか。

 私が訪れたのはこの有楽町店です。が、実はもう一つ、新宿丸井にも同時開業しています。売場面積は有楽町店が256㎡で、新宿の約2倍の広さです。
 商品ラインナップは145種類以上とか。ガジェットや雑貨、食品、スキンケア、アクセサリーなどの外、アパレルも揃っています。傍にはタブレットが置かれていて、商品情報を得られるようになっています。その場で購入したい場合には「Buy Now」ボタンを押すと、店頭スタッフに通知が届く仕組みになっているといいます。
 
Img_91681  店に入って、まず目に入ったのがペットロボットです。これはこの2月に森美術館で開催されていた「未来と芸術」展でも見たのと同じロボットでした。「LOVOT」といいます。つぶらな瞳が動いて可愛い!

Img_91741  100回洗える夏マスク/hamon AG マスク(ハモン エージー マスク)。ミツフジの新開発高機能マスクです。
 
Img_91751  高級感のあるベーシックなアパレルも。男女両用だそう。
 
Img_91931  セラピーロボット「Qoobo」。撫でるとしっぽを振って応えてくれます。癒されそう。

Img_91851  カインズのインテリアハンガーです。洗濯ものを軽く引っ張るだけではずれますので、取り込みやすいです。TVCMでおやっと思ったUD商品です。実際に見て試してみて、機能性を実感。2018年度グッドデザイン賞を受賞した理由もわかりました。
 
Img_91801  カインズの「立つほうき」です。右のラッパ状の先からほうきが出てくる仕組みになっています。ほうきは左のちりとりとセットになっていて、ちりとりの中に収まります。ちょっこっと置いても目立たない、便利なアイデア商品と感心しました。
 
 この他いろいろ、おもしろいものを目にすることができます。まずは行ってみることですね。

|

« 松尾高弘「INTENSITY(強度)」展 響く光のエネルギー | トップページ | またも松屋銀座で「ミッフィー」誕生65周年記念展 »

ファッションビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 松尾高弘「INTENSITY(強度)」展 響く光のエネルギー | トップページ | またも松屋銀座で「ミッフィー」誕生65周年記念展 »