« 対談 佐々木康弘×坊垣佳奈「D2Cが小売りの主役になる日 | トップページ | 2021春夏「楽天ファッション・ウィーク東京」開催の見通し »

2020年7月 4日 (土)

「エコアルフ渋谷」スペイン発サステナブルブランド旗艦店

 今話題の「エコアルフ 渋谷」、先日、見に行ってきました。
 「エコアルフ(ECOALF)」は、2009年に立ち上がったスペイン発サステナブルファッションブランドです。日本での展開は、三陽商会が担い、この3月、オープンしたのがこの「エコアルフ渋谷」で、アジア初の旗艦店といいます。これに次いで「エコアルフ銀座タイムレス8」や「エコアルフ二子玉川」も開業しています。
 店内にはリサイクル素材や環境負荷の低い素材のみを使用した衣服や雑貨が並んでいます。
Img_85441   入口近くの壁面を飾るスニーカーは、海洋ゴミとなったペットボトルや漁網ナイロンを原料とした再生素材を使っているそう。
Img_85451  このブランドは、「アップサイクリング・ジ・オーシャンズ」という、海洋ゴミの回収・分別・再生・製品化するプロジェクトに取り組んでいるといいます。
  Img_85571  写真のカラフルなビーチサンダルは廃棄されたタイヤからつくられているそうです。
 Img_85471  オーガニックコットンやリサイクルコットン、リサイクルポリエステルなどを使ったウェアも多数。いずれも飽きのこないベーシックなデザインです。
 
Img_85541jpg  2階の売場です。一番奥に巨大スクリーンのあるコーナーがあって、サステナブルに関する座談会などができるようになっていました。
 
 SDGsを体感できる画期的な店舗として注目されます。

|

« 対談 佐々木康弘×坊垣佳奈「D2Cが小売りの主役になる日 | トップページ | 2021春夏「楽天ファッション・ウィーク東京」開催の見通し »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 対談 佐々木康弘×坊垣佳奈「D2Cが小売りの主役になる日 | トップページ | 2021春夏「楽天ファッション・ウィーク東京」開催の見通し »