« 21春夏ミラノ・メンズFW ⑴ プラダ “洗練されてミニマル” | トップページ | 21春夏ミラノ・メンズFW ⑶ エルメネジルド ゼニア »

2020年7月31日 (金)

21春夏ミラノ・メンズFW ⑵ グッチ エピローグ発表

 ミラノ・メンズ・ファッションウィーク(FW)で、ビッグブランドのグッチ(GUCCI)が2021春夏コレクションをデジタル配信しています。そのストリーミングを視聴したのですが、あまりにも長かった! アトリエでの撮影からルックブックがつくられるまでの舞台裏の風景を延々12時間にわたって発信していました。これはこの2月に開催したコレクション「FAIRY TALE(おとぎ話)」3部作に続くものです。そしてこの最終章となるエピローグ・コレクション、21春夏メンズとプレ・ウイメンズが今、約20分間の動画に収められてYouTubeで発表されています。


1_20200724113601

 クリエイティブ・ディレクターのアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)のメッセージとともに登場するのは男女76体です。モデルは皆、アトリエのスタッフだそうです。だからでしょうか。仕事をする人間らしい温かい雰囲気を感じます。ラグジュアリーがより親しみやすいものになっていると思いました。
 全体に70年代風のレトロ感が漂うコレクションで、セットアップやべルボトムパンツが当時を喚起させます。カラフルな花柄やペーズリー、爽やかなデニムブルー、それにグッチといえばお馴染みのディズニーアニメのモチーフも。ミッキーマウスやドナルドダックに加えて、今季新たに “ドラエモン ”(上の写真のバッグ)が加わっていて、ちょっとビックリ!でした。

|

« 21春夏ミラノ・メンズFW ⑴ プラダ “洗練されてミニマル” | トップページ | 21春夏ミラノ・メンズFW ⑶ エルメネジルド ゼニア »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏ミラノ・メンズFW ⑴ プラダ “洗練されてミニマル” | トップページ | 21春夏ミラノ・メンズFW ⑶ エルメネジルド ゼニア »