« パリ・オートクチュール⑹ ユイマ ナカザト「Face to Face」 | トップページ | パリ・オートクチュール⑻ まとめ »

2020年7月15日 (水)

パリ・オートクチュール⑺ ヴィクター&ロルフ「チェンジ」

 アートなモードで魅せるヴィクター&ロルフ(Viktor&Rolf)。2020/21秋冬オートクチュールコレクションはアムステルダムの5つ星ホテル、ウォルドーフ アストリアにて無観客で開催したショーを5分ほどのショートフィルムにまとめ、公開しています。
 テーマは「チェンジ(CHANGE)」です。ウイズコロナ時代に変化するクチュールのマインドセットを表現しています。3つのパートに分かれて、それぞれ3着ずつ、合わせて9着が登場します。

 
 9_20200713204101
 (写真はヴィクター&ロルフのオートクチュールコレクションから)

  最初のパートは、不安やおそれから身を守るといった感じのダークなローブやコートです。次にきれいな優しいピンクのドレッシングガウンが現れます。顔文字をちりばめたり、リボンをあしらったり、おとぎの国に行ったような楽しい気分です。最終パートには、温かい雰囲気のハートのモチーフが出現します。ハートのマークを飾ったワードローブで「愛」を謳うフィナーレです。
 コロナの影響を感じさせるのは、各パートに出てくる社会的な距離を保つために設計されたコートでしょう。もちろんマスクも。
 ヴィクター&ロルフらしいウィットに富んだコレクションでした。

|

« パリ・オートクチュール⑹ ユイマ ナカザト「Face to Face」 | トップページ | パリ・オートクチュール⑻ まとめ »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パリ・オートクチュール⑹ ユイマ ナカザト「Face to Face」 | トップページ | パリ・オートクチュール⑻ まとめ »