« 21春夏PVパリ⒂「ネクストレベル、リバーレースの未来」 | トップページ | 21春夏PVパリ⒄ 「PVデザインズ」日本への高い関心 »

2020年3月13日 (金)

21春夏PVパリ ⒃ 「クレージー・デザインズ・マーケット」

 図案とテキスタイルデザインのマーケットに特化した「PVデザインズ」。そのファッションフォーラムは、毎シーズン、出展アトリエの作品の魅力を引き出す展示で注目されます。
  今期は「クレージー・デザインズ・マーケット」と題した構成で、多彩な文化を反映する刺激に満ちた内容になっていました。
Fd2017811
 2021年春夏は、環境への責任とともに感性豊かなファッションの季節になるとみられています。これを予感させるように、パターンは新しいグラフィックやジオメトリー、ピュアな本質指向を背景に、アート性の高いグラフィカルな表現力のあるものが追求されています。
 
 フォーラムで見られた下記、6つのテーマをご紹介します。

ナリッシング・ネイチャー Nourishing Nature
Img_64541  活き活きとした自然の息吹。新鮮なフルーツサラダ、またX線画像に見るような自然も。

インベイジブ・フラワー Invasive Flowers
Img_6473jpg1  花がスペースを埋め、色とりどりの花びらが重なり、広がる、まさに花尽くし。

単純化されたジオメトリー Simplified Geometries
Img_64561  グラフィックが簡素化されて、角の丸い、より柔らかい印象のジオメトリーへ。

エスニック・コラージュ Ethnic Collage
Img_64621  民族のストーリーを図案化した、切り絵を思わせるようなアブストラクトなコラージュ。

絵筆のストローク Pictorial Strokes
Img_64581  ペイントやパステル、鉛筆描きなど、動きのある線で刻印された形状のグラフィック。

空白スペース  Shaping absent space
Img_64641  余剰を削減し、空白のスペースを活用してより自由に、よりピュアなビジュアルを求めるデザイン。

|

« 21春夏PVパリ⒂「ネクストレベル、リバーレースの未来」 | トップページ | 21春夏PVパリ⒄ 「PVデザインズ」日本への高い関心 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏PVパリ⒂「ネクストレベル、リバーレースの未来」 | トップページ | 21春夏PVパリ⒄ 「PVデザインズ」日本への高い関心 »