« 21春夏PVパリ⒇ PVファブリック日本企業「エッセンシャル」 | トップページ | 21春夏PVパリ(22) PVファブリックの日本企業「丸編ニット」 »

2020年3月18日 (水)

21春夏PVパリ(21) PVファブリックの日本企業「ファンシー」

 次にPVファブリックでホール5の「ファンシー」分野に出展した日本企業です。

<ハイ・ファンシー>
タキヒョー
 来場者は例年よりもやはり少ないといいます。

Img_60791  ブースに入るとまず目に飛び込んできたのが、「サーキュラー・エコノミー・システム」の展示コーナーです。
 中でも注目されたのが「ザ・ニュー・デニム・プロジェクト THE NEW DENIM PROJECT」。これはデニムを裁断した後の残布や再販できない古着、紡績の際に出る落ち綿を再度紡績し、さまざまな商品として生まれ変わらせるというもので、タキヒョーはこれを手掛けるグアテマラの紡績会社アイリステキスタイルと契約し、デニムのアップサイクルを後押ししているといいます。また日本環境設計のポリエステル繊維の回収システム「BRING」とのコラボも訴求、サステナビリティ推進企業の一つであることを印象付けていました。
Img_60801jpg  人気素材としては、英式紡績機が生み出すウールのシリーズ、それに加えて目新しかったのが、職人の手絞りによる本藍染めカゴ染め風のプリント(右)です。
 この他、両面プリントのものや、和紙レザーなど、クラフトタッチの興味深い素材を揃えて、手応えをつかんでいる様子でした。
 
スタイレム (ZEN kiwami コレクション)
  商談件数は、いつもとそれほど変わりないそう。
Img_60841
  トレンドとしては、薄地で、軽く、透けるもの。
 とくに右のような少しだけ表面に変化をつけたオーガンジーやオーガニックコットンの先染め、フリンジ調のカットジャカードなど。

Img_60871  またキュプラやトリアセテート使いの、ミラーのような光沢のシワ加工のもの(右)、透け感を取り入れたものも好評といいます。

 
<プリント>
北高
Img_60961  全体に2~3割、来場数が減ったといいますが---、客足が絶えることはなかったように見受けられました。
 人気は、上のようなバンダナ調のプリント。またアロハ調のものも好まれているといいます。

コッカ
 2日目は盛況だったそう。
Img_60101  綿/麻混やコットン100%のダブルガーゼなどへのプリントが人気。
 とくに目玉は、テキスタイルデザイナーのNAOMI ITO(ナオミ・イトー)によるフレッシュなデザインといいます。

<シルキー>
坪由織物
  最高級のシルク織物で定評のある福井の老舗メーカーです。Img_59681_20200310191501
 今シーズンもオートクチュールのバイヤーが多数押し寄せた模様です。
 その人気ナンバーワンが、右の生地だそう。
 シルクに光るフィルムラメ使いの千鳥格子ジャカード。

Img_59701  また今季はもう一つ、コットンのしっかりとした厚地キャンバス(帆布)を初登場させていました。
  顔料染めでリバーシブル、洗い加工を施しヴィンテージ調に仕上がっています。トレンドエリアにも展示されて、目立っていました。

サンコロナ小田
 前回同様の入りで、中東、とくにUAE、また東欧のバイヤーが多いとのこと。
 Img_59941 今シーズンは、オーガンジーでも華やかなものよりはベーシックなものにこだわって提案。実際、ほんの少し表情のあるナチュラルな印象のものが受けているといいます。
 たとえばアセテート使いで麻調に見せたものなど。またリサイクルポリエステル使いのものも増やしているとか。

宇仁繊維
Img_60021jpg  来客数の落ち込みは1割程度とか。ブースはいつものように賑わっているように見えました。
 ここでの人気は、右のようなサッカーチェックとのこと。

<エンブロイダリー&レース>
リリーレース
 来場者は2~3割減とのこと。
Img_59621  全体に柄物よりは素材の質感に興味が集まっているシーズンで、オーガニックコットンやリサイクルナイロンのレースが人気。
 とはいえメタリックな光りも重要要素といいます。

栄レース
 同社は日本で唯一、リバーレースを手掛けるメーカーです。今期PVパリでは、リバーレース展(このブログ2020.3.12付け)が開催されたこともあり、バイヤーのリバーレースへの注目度は高かったようです。
Img_62521  その多くは自然な花柄のデザイン、またフロッキー使いのものやルーレックス入りのキラキラ光るものも。
 右は、トレンドエリアに出品されていたもの。

|

« 21春夏PVパリ⒇ PVファブリック日本企業「エッセンシャル」 | トップページ | 21春夏PVパリ(22) PVファブリックの日本企業「丸編ニット」 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 21春夏PVパリ⒇ PVファブリック日本企業「エッセンシャル」 | トップページ | 21春夏PVパリ(22) PVファブリックの日本企業「丸編ニット」 »