« 初詣 鎌倉鶴岡八幡宮に混雑覚悟でお参りして来ました! | トップページ | 理研よこはまシンポジウム AIと人間の感性による価値創出 »

2020年1月 3日 (金)

箱根駅伝2020 ナイキの厚底シューズに注目!

  お正月恒例の箱根駅伝、復路に当たる茅ケ崎の浜須賀交差点までサイクリングして来ました。
 先導する車やバイクの後からアナウンスが流れて、8区を走る選手が近づいているのを報せてくれます。

20200103101650imgp57825  待つこと数分、トップランナーが淡々と走ってきました。青学大3年の岩見秀哉さんです。履いているのは、あの噂のナイキ製ピンクの厚底シューズ「ヴェイパーフライ ネクスト%」です。軽くてクッション性がよく、しかも撥水性の高い素材が用いられているので給水で濡れないのもよいといいます。
 続いて現れた東海大4年の小松陽平さんも、ナイキのシューズで左右色違いのものでした。

20200103103134imgp58461  それにしてもナイキのシューズ、多かったです。とくに注目はピンクの厚底シューズで、選手たちのお気に入りのようです。

 沿道には旗を持っている人がいっぱい。でもランナーには「旗を振らないでください。大声で叫んでください!」との呼びかけがされていました。旗を振ると音が響いて、応援の声がランナーに届かないからだそうです。応援のスタイルも最近はそんな風に変わってきたようです。

 総合優勝したのは青学大でした。あれからもずっとトップを譲らず逃げ切ったのですね。ついにやりきったといった表情の選手たちをテレビ画面で見て、みんないい顔をしているなと思いました。

|

« 初詣 鎌倉鶴岡八幡宮に混雑覚悟でお参りして来ました! | トップページ | 理研よこはまシンポジウム AIと人間の感性による価値創出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初詣 鎌倉鶴岡八幡宮に混雑覚悟でお参りして来ました! | トップページ | 理研よこはまシンポジウム AIと人間の感性による価値創出 »