« JFW JC2020/ PTJ20AW ⑵ ファンシー・プリント・先染め | トップページ | JFW JC2020/ PTJ20AW ⑷ 環境配慮に拘りのデニム »

2020年1月16日 (木)

JFW JC2020/ PTJ20AW⑶ サステなハイエンドカジュアル

 先般開催された「JFW JAPAN CREATION 2020(JFW-JC2020)」「Premium Textile Japan 2020Autumn/Winter(PTJ2020AW)」では、サステナビリティを意識したハイエンドカジュアル素材が広がりました。ウールやウインターコットンなどの天然素材が、充実した展開を見せています。

◇大江
 丹後産地の生地製造卸で、シルク、ウール、綿、麻、再生セルロースなどの天然素材系にノベーティブな加工を施し、他にはない新しい素材を開発しているメーカーです。とくに今シーズン、間伐材から液体を抽出して糸を染める「原木染」を訴求して注目されます。
 日本中で放置されたままになっている間伐材を利用することで、「SDG’s(持続可能な開発目標)に貢献できる」上、従来の染色と比べて大幅に染色時間も短いとか。
Img_15671jpg  色は基本的に茶色一色ですけれど、糸の種類によってむら感が出るのが特徴だそう。木材を原料にしているため、天然の抗菌性や消臭性、耐光性などに優れるほか、自然なハリ・コシも出るといいます。

◇森菊
 三河産地の生地メーカーで、2018年に立ち上げたサスティナブルマテリアルのテキスタイルブランド「NATURE & SONS」を今回も大きく打ち出しています。 Img_14171 Img_14191g Img_14241
 オーガニックコットン、リヨセルを中心に混紡、交織、特殊加工など、他にはない泥染めや多重織コットンガーゼなどエコ素材を提案し、好評の様子です。
 
◇アバンティ
 オーガニックコットンを専門に手がける同社、今回、久しぶりの出展です。
 Img_14801g
 環境に極力負荷を与えない加工工程、杢糸シリーズの展開、ウールや麻、シルクとの交織企画を提案し人気を集めていました。
 
◇豊島
 「フード テキスタイル FOOD TEXTILE」を展開。とくに食べ物が持つ「色」に注目したテキスタイルブランドで、食品会社・飲食店・農園の製造過程で出る、野菜や食材の残渣が色の元になっているそう。
Img_15251  食品廃棄物問題の解決方法を提案する注目のブランドです。
 
◇スタイルテックス
 埼玉県川越市を本拠地に、抜群の耐光堅牢度を誇るスレン染の技術を駆使した高密度織物を手掛けているメーカーです。
Img_14291
  コート用の本物のギャバジン、綿100%、綿/ポリエステル交織、 ポリエステル/綿交織の3品番をストック販売していて、ミラノウニカにも2018秋冬Img_14321 ものから出展、 その高いクオリティが 国内外で好評を得ているといいます。
 今シーズンは全ての商品に撥水加工を施し、エコの一環としてフッ素フリーの撥水加工への取り組みをアピールしていました。

◇東海染工
 今回のテーマは「コンビネーション」で、今まで取り組んでこなかった新しい素材を 加工と組み合わせたテキスタイルを提案しています。
Img_13641jpg  右は「せのうみ(石花海)」と名づけられた加工です。波紋のようなフェードした色合いやヴィンテージ調の表現が特長。また新風合い加工「VOLIBIA(ボリビア)」や「塩縮風ニット ゴットン」なども。

◇鈴木晒
 遠州産地にて、創業60年以上の天然繊維を中心に染色、整理を行っている加工場です。
 今シーズンは花粉症のようなアレルギー症状をかかえる人向けの、アレルゲン鎮静化加工「アレルアタック」を訴求していました。
Img_14981pg  上はこの「アレルアタック」加工の生地を使ったパジャマです。

◇柴屋
 プルミエールヴィジョン・パリにも出展しているハイエンドなカジュアル・テキスタイルのメーカーです。
Img_15331  “極上天日干し”を大きく打ち出していました。
 
◇小松和
Img_15391  小さな釜で染色することで、織物にテンションを加えずリラックスさせて染める「東炊き(あずまだき)加工」に続いて「織姫炊き加工」をアピール。肉厚な素材も「織姫炊き加工」でソフトな仕上がりになるといいます。バリエーションが増えています。

|

« JFW JC2020/ PTJ20AW ⑵ ファンシー・プリント・先染め | トップページ | JFW JC2020/ PTJ20AW ⑷ 環境配慮に拘りのデニム »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JFW JC2020/ PTJ20AW ⑵ ファンシー・プリント・先染め | トップページ | JFW JC2020/ PTJ20AW ⑷ 環境配慮に拘りのデニム »