« PVパリ ⒁ 「ファンシー・セレクション」 一見シンプル | トップページ | PVパリ ⒃ 「ヤーン&ニットウェア」 個性的で独創的 »

2019年10月12日 (土)

PVパリ⒂ スポーツ&テック 防護とイノベーション前面に

 今シーズン、PVパリのスポーツ&テックフォーラムは、「ア・マター・オブ・プロテクション(防護するもの)」をテーマに展開。最近は異常気象や災害が目立って多いことがあるようです。
 防護とイノベーションというコンセプトを前面に打ち出し、とくに風雨などの気象条件から着る人を守る服に光を当てていました。
 出展したテキスタイルメーカー80社からは、身体を守る服のための新製品や技術が多数展示され、素材だけではなくウエアも多数披露されたのが印象的です。
 サンプルは大きく5つのコーナ ー アウトドア、アクティブウェア&スノースポーツ、アーバン&ライフスタイル、ランニング&アスレジャー、スマートクリエーションで分類展示され、とくに新しい目となったのがスマートクリエーションです。リサイクル合繊が多く見られました。
Img_81131  
Img_81301  「おやっ」と思ったのは、VR(仮想現実)による没入型体験が実施されていたことです。さまざまな環境や自然条件(寒さ、風など)をVR体験する試みで、見ている方もなかなかおもしろかったです。
 
 PVパリでは、この8月にアメリカのオレゴン州ポートランド「スポーツPV」を開催するなど、このところスポーツに力を注いでいて、このイベントは来夏も続くとのことです。
 来年はオリンピック年でもあり、スポーツのファッションへの影響はますます強まりそう。素材も進化しています。どのようなカタチのものが出てくるのか、楽しみです。

|

« PVパリ ⒁ 「ファンシー・セレクション」 一見シンプル | トップページ | PVパリ ⒃ 「ヤーン&ニットウェア」 個性的で独創的 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PVパリ ⒁ 「ファンシー・セレクション」 一見シンプル | トップページ | PVパリ ⒃ 「ヤーン&ニットウェア」 個性的で独創的 »