« インテリア ライフスタイル⑵ アワードNEXTゾーンが2冠 | トップページ | インテリア ライフスタイル⑷ IDÉEが目指す暮らしの提案 »

2019年8月22日 (木)

インテリア ライフスタイル⑶ アンビエンテ 2019トレンド

 今回の「インテリア ライフスタイル東京2019」で、「アンビエンテ (Ambiente)」の最新トレンドを伝えるセミナーが連日行われました。
 「アンビエンテ」は毎年2月にドイツのフランクフルトで開催される、テーブルやキッチン、ハウスウェア、ギフトなどの消費財の世界最大の国際見本市です。「インテリア ライフスタイル」の母体ともなっています。
 講師はボラ・ヘルケ・パルミザーノ(ドイツのデザイントレンド発信事務所)のアネッタ パルミザーノ氏で、2019年インテリアのトレンドを解説しました。
 それによると方向は3つです。洗練されたスタイルの「テイストフル レジデンス(Tasteful Residence)」、力強いオーセンティシティ「クワイエット サラウンディング(Quiet Surrounding)」、型にはまらない「ジョイフル アンビアンス(Joyfilled Ambience)」。
 これに加えてすべてに通じるキーワードがあります。それが「サステナビリティ」、「ナチュラルネス」、「リサイクリング」で、この3つはトレンドを超えるメタ・トレンドといいます。
 
テイストフル レジデンス(Tasteful Residence) 趣のある住まい
 伝統をエレガントにモダンに見せる。クリーンなラインとソフィスティケイトされた洗練された表面感。Image-tasteful


クワイエット サラウンディング(Quiet Surrounding) 静かな環境

 平穏を求める都会人に向けたシンプルでスローなライフスタイル。本物の飾らない美しさ、職人技や自然との調和を尊重。Image-quiet

ジョイフル アンビアンス(Joyfilled Ambience) 歓び溢れるムード
 クリエイティブなサプライズに満ちた楽しい、心温まるインテリア。大胆な色使い、コラージュ、イマジネーション溢れる型破りなイメージ。Image-joyfilled

|

« インテリア ライフスタイル⑵ アワードNEXTゾーンが2冠 | トップページ | インテリア ライフスタイル⑷ IDÉEが目指す暮らしの提案 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インテリア ライフスタイル⑵ アワードNEXTゾーンが2冠 | トップページ | インテリア ライフスタイル⑷ IDÉEが目指す暮らしの提案 »