« 皇室文化が香る「ようこそ、ボンボニエールの世界へ」展 | トップページ | 2020春夏テキスタイルネットワーク展-未来を始めています »

2019年5月22日 (水)

プラダ×妹島和世 一風変わったバッグがかわいい

 大連休前のことですが、ドーバーストリートマーケット銀座のショールームで、あの「プラダ×妹島和世」のバッグ・コレクションがディスプレーされていました。
 妹島和世といえば日本が世界に誇る建築家ですね。これはこの妹島さんがプラダのブランドを象徴するナイロン素材をテーマに制作したバッグで、プラダのプロジェクト「Prada Invites」の第二弾です。昨秋のミラノコレクションで発表されて大きな話題となりましたので、私も実物を見てみたいと思っていました。

Img_18201jpg

 見た目「これがバッグなの?」と思う、一風変わったバッグです。でもどこか愛らしくてかわいい! 
 コンセプトが「ペット」というように、体に巻き付ける「ボディバッグ」はペットがくっついているようにも見えます。
 ブラックナイロンのコンパートメントとふくらんだカラフルなアクセサリー部分は、ファスナーとカラビナで切り離せるようになっていて、ユーザーが自由にカスタマイズすることができるのもうれしい。そこには建築家ならではの発想があふれているようです。

Img_18181

 それにしてもこれはもう、バッグの枠組から外れています。新しいものを生み出す力とは何か、改めて思ったことでした。

|

« 皇室文化が香る「ようこそ、ボンボニエールの世界へ」展 | トップページ | 2020春夏テキスタイルネットワーク展-未来を始めています »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 皇室文化が香る「ようこそ、ボンボニエールの世界へ」展 | トップページ | 2020春夏テキスタイルネットワーク展-未来を始めています »