« 2020春夏テキスタイルネットワーク展-未来を始めています | トップページ | コットンの日⑵ COTTON USAセミナー&技術の最先端披露 »

2019年5月24日 (金)

コットンの日 ⑴ COTTON USAアワードに吉田沙保里さん

 「コットンの日」の5月10日、国際綿花評議会(Cotton Council International 以下、CCI)主催のイベントが東京・恵比寿のウェスティンホテル東京で開催されました。
 そのクライマックスとなったのは、第16回COTTON USAアワードの授賞式です。アワードを受賞したのはレスリング五輪金メダリストの吉田沙保里さん。引退後も新しいことに前向きに全力で取り組む姿勢とやさしい温かみのある人柄が、コットンの世界観にふさわしいと選出されました。

Img_21441jpg

 上は授賞式で吉田沙保里さんとCCIのハンク・ライクリー(Hank Reichle)会長です。
Img_21481  舞台に上った吉田さん。まず「光栄です」と挨拶。グリーンのコットンの生地でつくられたロングドレスが爽やかで、明るい笑顔をいっそう引き立てていました。
 コットンについて訊かれて、「コットンは肌触りがよく着心地がいいのでリラックスできます。現在もそうですが、現役のときもコットンジャージにくるまっていましたし、アメリカ綿のタオルは手放せませんでした」。最後に「コットンを使いながら目標に向かってがんばります!」と力強いメッセージを送られました。

|

« 2020春夏テキスタイルネットワーク展-未来を始めています | トップページ | コットンの日⑵ COTTON USAセミナー&技術の最先端披露 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2020春夏テキスタイルネットワーク展-未来を始めています | トップページ | コットンの日⑵ COTTON USAセミナー&技術の最先端披露 »