« 松屋銀座で「ベニシアさんの手づくり暮らし展」開催中 | トップページ | PVパリ⑼ スポーツ&テック ファッション志向強まる »

2019年3月 4日 (月)

PVパリ⑻ 一新されたスタッフの制服に丸和商事の播州織

 今期PVパリで、目に付いたのがスタッフの女性たちのユニフォーム、制服です。スポーツの春を思わせる颯爽としたジャンプスーツに一新されていました。

1  目立っていたのは白地に鮮烈な赤いストライプです。この太い先染めストライプの生地を提供したのは、PVパリに長年出展している丸和商事です。兵庫県西脇産地に本社を構える播州織の老舗企業ですね。
 デザインを手がけたのは、パリコレで活躍している中国の若手デザイナー、ダゥエイ サン (Dawei Sun)さん。洗練された絶妙な脱構築性やカラープレイに定評があり、最近めきめきと頭角を現しています。 

Premierevisionalexgallosi03293x440  彼はPVパリで出会った丸和商事のこの爽やかな綿織物にインスピレーションを刺激され、本来ワークウェアのジャンプスーツを現代的なシルエットに落とし込んだといいます。大胆なスクエアカットは機能的でシンプルな美しさにあふれています。
 今や自由なライフスタイルを生きる女性たちに、お決まりのような堅い感じの制服は似合いません。PVパリのスタッフも「動きやすくて快適」と言っていました。今をいく女性にふさわしいファッションに仕上げたダゥエイさん、さすがです。

|

« 松屋銀座で「ベニシアさんの手づくり暮らし展」開催中 | トップページ | PVパリ⑼ スポーツ&テック ファッション志向強まる »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PVパリ⑻ 一新されたスタッフの制服に丸和商事の播州織:

« 松屋銀座で「ベニシアさんの手づくり暮らし展」開催中 | トップページ | PVパリ⑼ スポーツ&テック ファッション志向強まる »