« 日本クリエイション大賞 サイバー攻撃防ぐ“攻撃遮断くん” | トップページ | タキヒョー 滝 富夫氏が語る「ファッションビジネスのコツ」 »

2019年3月21日 (木)

ルームス エクスペリエンス展 UDファスナーのYKKに注目

 アッシュ・ぺー・フランス主催のキュレーションイベント「ルームス エクスペリエンス」展が、先月20~22日に五反田TOCビルで開催されました。ファッションやジュエリーからインテリアまでクリエイティブなプロダクツにあふれて、場内はフレッシュな活気がいっぱい。

 注目したのはエシカルエリアに出展していたYKKです。

Img_11171

 ファスナーをボタンのように重ね合わせて押すだけで閉じられる新商品「click-TRAK®」を発表していました。
Scan0086  これはどんな人でも(片手でも)どんな場面でもより簡単に使えるユニバーサルデザイン(UD)のファスナーだそう。
 私も試しにやってみました。最初は上手くいかなかったのですが、だんだん慣れて楽に開閉できるようになりました。
 さすが世界シェア45%超と、ファスナー業界で圧倒的トップを行くYKKですね。これまでずっと変わらなかったファスナーの仕組みを一新することになるかもしれません。
 
 ニュー・ラグジュアリーエリアでは、パリの「エコール・ド・キュリオジテ ECOLE DE CURIOSITE」が国内の合同展に初出展。「文学とアート」をテーマにメイド・イン・フランスにこだわったコレクションを発表しているといいます。
Img_10821

 今シーズンは1 9世紀印象派の女性画家でマネの絵画のモデルとしても知られるベルト・モリゾにインスパイアされたクラシック・モダンなドレスを提案。白、黒、ストライプ、モノトーンのコントラストで、コットン100%やコットン/シルク、リネン素材が中心。エレガントな雰囲気で着心地よさそうです。
 
 もう一つ、ファッション・イズ・ファンのエリアで目に留まったのが「スポークン・ワーズ・プロジェクトspoken words project」です。何とその場で手描きプリントを実演されていました。
Img_10921jpg

 多摩美術大学染色デザイン科在学中から様々な表現活動を行われていたそうで、卒業を機にブランドをスタートさせたとか。手作業を活かした独自の服づくりで異彩を放つブランドです。

|

« 日本クリエイション大賞 サイバー攻撃防ぐ“攻撃遮断くん” | トップページ | タキヒョー 滝 富夫氏が語る「ファッションビジネスのコツ」 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本クリエイション大賞 サイバー攻撃防ぐ“攻撃遮断くん” | トップページ | タキヒョー 滝 富夫氏が語る「ファッションビジネスのコツ」 »