« ロンドン「スウィンギングロンドン ライフスタイル革命展」 | トップページ | パリ百貨店 現代アート展や趣向を凝らしたイベントが人気 »

2019年2月19日 (火)

ロンドン“カナリーワーフ”ショッピングモールを訪れて

 ロンドンに来て初めて“カナリーワーフ”ショッピングモールを訪れました。ウォーターフロントの再開発地域です。私が歩くのはいつも中心部ばかりでしたから、これも一つの冒険でした。

Img_20611  駅を出ると、そこはまさに英国の摩天楼! 

 Img_20641jpg高層ビルが立ち並ぶ新ビジネス街で、見慣れたロンドンとは違う空間が広がっていました。
 右は超モダンな“カナダ”広場です。地下がモールになっていて、何でも一通り揃っていました。

Img_20691  ジュビリープレイスの地下では、「アシックス(ASICS)」のショップやH&Mの姉妹ブランド「COS」など、ファッション関連ショップが軒を連ねています。

 とはいえここは私には巨大過ぎ、早々に引き上げたことでした。今後起こるとみられる“ブレグジット(Brexit)”の影響を思いながら---。

|

« ロンドン「スウィンギングロンドン ライフスタイル革命展」 | トップページ | パリ百貨店 現代アート展や趣向を凝らしたイベントが人気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロンドン“カナリーワーフ”ショッピングモールを訪れて:

« ロンドン「スウィンギングロンドン ライフスタイル革命展」 | トップページ | パリ百貨店 現代アート展や趣向を凝らしたイベントが人気 »