« ミラノ・ウニカ⑴ 開幕式 サステナビリティとe-milanounica | トップページ | ミラノ・ウニカ ⑶ イタリアのテキスタイル産業は安定基調 »

2019年2月10日 (日)

ミラノ・ウニカ⑵ 日本パビリオン出展10回目記念イベント

 今期ミラノ・ウニカ(略称MU)で、ジャパン・オブザーバトリー(日本パビリオン)は出展10回目の節目のシーズンを迎えたといいます。あれから5年の歳月が流れたとは、月日の経つのは早いものです。今ではMUの顔の一つとしてなくてはならない存在になっています。
 これを記念して初日の5日、次の二つのイベントが行われました。
 一つは連続出展者へ表彰式です。
Img_10431
 宇仁繊維、スタイレム、東レ株式会社、古橋織布、八木通商の5社に、それぞれトロフィーが贈られました。

 もう一つはこの日の夕べに開催されたMUと共同企画のレセプションです。
Img_11801  
 冒頭、スライショーで過去9回を振り返りながら、和太鼓が演奏されました。
 和太鼓のパフォーマンスは力強く、なかなか格好良かったです。

Img_11861
 この後、ポワーラMU会長や三宅理事長ら、関係者全員が法被をまとって登場。樽酒鏡開きが催されました。
 祝杯を上げ、つめかけた大勢の来場者に和テイストのフィンガーフードと日本酒がふるまわれ、日本ならではのひとときを楽しみました。

|

« ミラノ・ウニカ⑴ 開幕式 サステナビリティとe-milanounica | トップページ | ミラノ・ウニカ ⑶ イタリアのテキスタイル産業は安定基調 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミラノ・ウニカ⑵ 日本パビリオン出展10回目記念イベント:

« ミラノ・ウニカ⑴ 開幕式 サステナビリティとe-milanounica | トップページ | ミラノ・ウニカ ⑶ イタリアのテキスタイル産業は安定基調 »