« 北海道 駒ヶ岳を望む大沼の冬の風物詩 | トップページ | 北鎌倉の円覚寺塔頭 雲頂庵でお年始の会 »

2019年1月 5日 (土)

北海道 札幌でクロスカントリースキーを体験して

 北海道旅行の最終日、ニセコから札幌へ移動し、国営滝野すずらん丘陵公園でほんの短時間でしたが、クロスカントリースキーを体験しました。
Imgp38452
 3年前に白馬岩岳スキー場でクロカンのレッスンを受けたものの、全然身に着いていません。“歩くスキー”だから簡単そう、誰でもできるとはいうものの、やっぱり難しい! 転ぶと板が細いためか、なかなか起き上がれません。

Imgp38501  練習場を何度も回って、歩くよりも少し早く行けるようになったところで、雪も降ってきて時間切れとなりました。
 スケートでもするようにスキーを滑らせている人たちを横目に見て、あんなふうにできたらなあと思います。運動能力のない私にはとうてい無理そう。
 ノルウェーでは、街にちょっと出るのにもクロスカントリースキーをはいて行くそうです。私はノルウェーでは暮らせないな-----、と改めて思ったことでした。

 千歳空港への帰途、夕闇の支笏湖へ寄ってみました。
Imgp38761jpg  樽前山の影が落ちる湖のほとりに、「山線鉄橋」と呼ばれる赤い鉄橋が架かっています。これは明治時代につくられた鉄道の名残で、10年ほど前に支笏湖に移設されたものといいます。

 しばし往時を偲んで、帰路に就いたことでした。

|

« 北海道 駒ヶ岳を望む大沼の冬の風物詩 | トップページ | 北鎌倉の円覚寺塔頭 雲頂庵でお年始の会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道 札幌でクロスカントリースキーを体験して:

« 北海道 駒ヶ岳を望む大沼の冬の風物詩 | トップページ | 北鎌倉の円覚寺塔頭 雲頂庵でお年始の会 »