« 19春夏AFWT ディーベック 水しぶきも楽しいウェアたち | トップページ | 19春夏AFWT タエアシダ スポーティからエレガンスまで »

2018年11月 8日 (木)

19春夏AFWT IHNN(イン) 雨の中の鮮烈デビューショー

 IHNN(イン)は韓国出身の印致聖(イン チソン)が手がけるブランドです。その初めてのコレクションが、母校の文化服装学院構内で行われました。
 会場は屋外とあって、あいにくの雨の中、鮮烈のデビューショーとなりました。
Img_74461
Img_74211  今シーズン、インスパイアされたのは、ペドロ・アルモドバル監督のスペイン映画「私が、生きる肌(The Skin I Live In)」とか。
 「肌」がテーマということもあって、男女のボーダーは取り払われ、男性モデルが女性服を着装したり、化粧したり、女性モデルがスポーツタイツやミニボトム、ブラトップなど大胆なカットのアイテムで現れたり、透ける布を多用したり----。
 赤がポイントのグリーンやブルーの強烈な色彩のコントラストにもクラクラさせられました。
 パンキッシュでセクシーなコレクションでした。
Img_74411 Img_74281

|

« 19春夏AFWT ディーベック 水しぶきも楽しいウェアたち | トップページ | 19春夏AFWT タエアシダ スポーティからエレガンスまで »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19春夏AFWT IHNN(イン) 雨の中の鮮烈デビューショー:

« 19春夏AFWT ディーベック 水しぶきも楽しいウェアたち | トップページ | 19春夏AFWT タエアシダ スポーティからエレガンスまで »