« 19春夏AFWT IHNN(イン) 雨の中の鮮烈デビューショー | トップページ | 19春夏AFWT「まとふ」“手のひらの旅 ― 小さき衣” »

2018年11月 9日 (金)

19春夏AFWT タエアシダ スポーティからエレガンスまで

 ファッションデザイナーの芦田多恵さんが手がけるタエ アシダ(TAE ASHIDA)のコレクションは、今シーズン、国立新美術館に会場を移して行われました。

Img_74851  長さ90mものランウェイを35名の多数のモデルが往復するという、大がかりなショーで、その数字だけでももうびっくり!でした。
 ファーストルックはスポーティなテイストで、軽やかな透け感素材をまとい、足元も軽快なスニーカーです。これまでのブランドのイメージを一新する颯爽としたクリエーションで目が点になりました。
 ショーの中盤は、アニマルモチーフやジャングルを思わせる植物柄など、遊び心たっぷり。次は何が出てくるのか、ワクワクさせられました。
Img_75111 Img_75101  
Img_75241  最後はエレガントなロングドレスを揃えて、締めくくりました。スポーティからエレガントまで、さすがの幅広いデザイン力に、すっかり圧倒させられたコレクションでした。
Img_75221jpg  
 右はフィナーレのウェディングドレスです。胸の十字が光っています。

Img_75371










 左は、ショーを終えて、お披露目されたアンドロイドのアオイエリカさん。
 実はこのエリカさんは、ランウェイのフロントロウに座って見ていたそうなのです。(私には見えなかったのですが---) この4月から日本テレビのアナウンサーとなり、会話のテクニックを学んでいるところとか。瞬きして微妙に反応するところなど、ほんとうに人間のようでした!

|

« 19春夏AFWT IHNN(イン) 雨の中の鮮烈デビューショー | トップページ | 19春夏AFWT「まとふ」“手のひらの旅 ― 小さき衣” »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/67377202

この記事へのトラックバック一覧です: 19春夏AFWT タエアシダ スポーティからエレガンスまで:

« 19春夏AFWT IHNN(イン) 雨の中の鮮烈デビューショー | トップページ | 19春夏AFWT「まとふ」“手のひらの旅 ― 小さき衣” »