« 19春夏AFWTメアグラーティア「不完全」な花に魅かれて | トップページ | 19春夏AFWT リロト 甘さに辛口のスパイスを効かせて »

2018年11月20日 (火)

19春夏AFWT ミューラル「クリムト」の金箔と透ける魅惑

 ミューラル(MURRAL)が、AFWTの期間中、東京・代官山で2019年春夏コレクションを発表しました。手がけるのは、村松祐輔さんと関口愛弓さんです。
 ブランドネームのようにコンセプトは「壁画のように空間を包み込める服」といいます。いつもアートに因んだファッションを提案されているお二人が、Img_80541今シーズン選んだテーマは「クリムト」の絵画とか。
 とくにクリムトの名画「接吻」をイメージさせる金箔が多用されていたのが印象的です。
 その魅惑的ムードを強調するように、光りを放つ軽やかな素材や、PVCのような透ける素材、それにレースが、コントラストをつけて組み合わせられています。透けるポケットに花が入っているのも絵画的です。
 唇からはみ出すように塗られていたリップグロスのブルーも何とも妖艶で、独特な雰囲気をかもし出していました。
Img_80531 Img_80501jpg Img_80661jpg

|

« 19春夏AFWTメアグラーティア「不完全」な花に魅かれて | トップページ | 19春夏AFWT リロト 甘さに辛口のスパイスを効かせて »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 19春夏AFWT ミューラル「クリムト」の金箔と透ける魅惑:

« 19春夏AFWTメアグラーティア「不完全」な花に魅かれて | トップページ | 19春夏AFWT リロト 甘さに辛口のスパイスを効かせて »