« PVパリ⑶ メインヴィジュアルからトレンドを読み解く | トップページ | PVパリ⑸ 「PVパースペクティブ」の素材ポイント »

2018年9月30日 (日)

PVパリ⑷ 2019/20秋冬カラーは暖色系にシフト

 2019/20秋冬は、暖色系のカラーが広がりそうです。
 前シーズンの春夏は、ブルーやグリーンの爽やかな色調が多かったのですが、秋冬には、明度や彩度を少し落とした中間色へシフトしています。
Img_56841  
 上はプルミエールヴィジョン(PV)パリ全体のトレンドフォーラム、「PVパースペクティブ」の2019/20秋冬のシーズンカラーです。
 暖かな赤茶系から鉱物を思わせる微妙なニュアンスのニュートラルなど、まろやかな雰囲気のカラーが多くなっています。
 ここではカラーパネルがモビールのように吊り下げられ、揺れ動いていました。お互いに補完し合えるカラーレンジであることを視覚的に表現したインスタレーションで、興味深かったです。 

 またもう一つ、とくに会場内で目立っていたのが、紫系のスモーキーなカラーで、随所に散見されました。
Img_62231jpg  右は、プレスルームのインテリアです。モーブカラーの床に濃紫の椅子が配されていて、それを引き立てるように壁にはイエローの流れるラインが描かれています。このイエローはグリーン味の鈍い黄色で、ネームホールダーの紐にも使われていました。

 カラーハーモニーは、多少の不協和音はあっても総じて調和のとれた穏やかな方向へ動いているようです。

|

« PVパリ⑶ メインヴィジュアルからトレンドを読み解く | トップページ | PVパリ⑸ 「PVパースペクティブ」の素材ポイント »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/67224375

この記事へのトラックバック一覧です: PVパリ⑷ 2019/20秋冬カラーは暖色系にシフト:

« PVパリ⑶ メインヴィジュアルからトレンドを読み解く | トップページ | PVパリ⑸ 「PVパースペクティブ」の素材ポイント »