« 「シルクの記憶 中国ファッション30年の歩み展」開催 | トップページ | 2019春夏モーダ・イタリア/シューズ・フロム・イタリー »

2018年7月 6日 (金)

JAFIC新体制発足と懇親パーティで合同ショーや展示会

 日本アパレル・ファッション産業協会(JAFIC)が14日、東京ミッドタウンにて開催した懇親パーティに出席しました。

Img_11553  今年度より人事が一新されて、挨拶に立ったのが、新理事長に就任した北畑稔レナウン社長です。「需要増進と市場拡大をさらに推進していく」などと述べられました。
 今夏は新事業の日本百貨店協会との取り組み「プレミアムサマーバザール」など、イベントも楽しみです。「アパレル」とサッカーワールドカップに引っ掛けて、日本「アバレロ!」」と締めくくったのが、愉しくて耳に残っています。

Img_11581_3    続いて来賓の小池百合子東京都知事が登壇されました。
 「東京をファッション発信の拠点にする、このために共に歩んでいきたい」などとエールを送られました。

 会場では、JAFICプラットフォームに参加している8人のデザイナーブランドによる合同ショーが行われました。
Img_12201jpg
Img_12231  
Img_11621  また素材産地の播州(右の写真)と尾州、遠州、石川がそれぞれ小ブースを設けて、デザイナーとのコラボ作品などを披露していました。

Img_11511jpg  さらに「チームベンチ」の活動も注目されました。チームベンチはファッションで障がい者スポーツを支援しようというJAFICのチャリティ事業です。賛同企業が、商品とともに使用した原画も紹介、明るさ溢れる作品展示が印象的でした。

|

« 「シルクの記憶 中国ファッション30年の歩み展」開催 | トップページ | 2019春夏モーダ・イタリア/シューズ・フロム・イタリー »

ファッションビジネス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66893032

この記事へのトラックバック一覧です: JAFIC新体制発足と懇親パーティで合同ショーや展示会:

« 「シルクの記憶 中国ファッション30年の歩み展」開催 | トップページ | 2019春夏モーダ・イタリア/シューズ・フロム・イタリー »