« JAFIC新体制発足と懇親パーティで合同ショーや展示会 | トップページ | アンティーク・レース展 ダイアン・クライスコレクション »

2018年7月 7日 (土)

2019春夏モーダ・イタリア/シューズ・フロム・イタリー

 早くも来年の2019春夏向けのコレクションが発表する「第53回モーダ・イタリア展 & 第63回シューズ・フロム・イタリー展」が、この3日~5日、ベルサール渋谷ガーデンで開催されました。
 ちょっと洒脱な大人のイメージがあるイタリアファッション、その動きをいち早くキャッチできる場とあって、毎回、3,500人もの業界関係者が来場するといいます。
 出展したのはアパレル関連50社、レザー関連38社、シューズ関連42社、計130社です。
Img_13041
 様々な新作が提案される中、私がとくに気になったのはバッグでした。本格的なレザーよりファンシーな素材使いのものが目に付きました。トワルなどでマリーン調に仕上げたり、柳細工などでカゴ型だったり、流行のPVC使いのものも。またシューズでは革靴よりもスニーカー、スニーカーよりもサンダルが多く見られました。
 カラーは明るいパステルが目立ち、爽やかな印象でした。

<フォト・シューティングで注目のバッグ・コレクション>
   MAJO          BONFANTI           MYCHOICE
180703_20_31_2 180703_14_31_3 180704_57_11_2

|

« JAFIC新体制発足と懇親パーティで合同ショーや展示会 | トップページ | アンティーク・レース展 ダイアン・クライスコレクション »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66912695

この記事へのトラックバック一覧です: 2019春夏モーダ・イタリア/シューズ・フロム・イタリー:

« JAFIC新体制発足と懇親パーティで合同ショーや展示会 | トップページ | アンティーク・レース展 ダイアン・クライスコレクション »