« PTJ 2019春夏⑺ ジャパンクオリティ支える染工場の技術 | トップページ | 2019年春夏ミラノウニカ 流行色2018 SUMMER掲載 »

2018年6月15日 (金)

PTJ 2019春夏⑻ 華やかなプリントデザイン

 先般のPTJ2019春夏展で、ひと際目立っていたのが華やかなプリントデザインです。花柄、幾何柄やグラフィカル、更紗調、リゾート感覚なものまで様々。

◇北高
Img_03071  メンズのアロハ向けプリントが好調とのことで、大胆な意匠のアロハシャツを前面に打ち出していたのが印象的です。

◇コッカ
Img_02191jpg  今シーズンは、天然素材によるナチュラルなスタイルがメインといいます。花柄は全体に大人っぽい抑えた表現になっています。

◇グローブ
Img_02801  大阪が本拠のテキスタイルコンバーターで、個性あふれるプリントを展開しています。大胆な動きのあるポップな柄行きを打ち出し、意匠力を感じさせられました。

◇イマダ
Img_02251jpg  花模様が人気のプリントメーカーです。今シーズンは大柄やダーク地など、甘味を控えたロマンティックがポイントのようです。

|

« PTJ 2019春夏⑺ ジャパンクオリティ支える染工場の技術 | トップページ | 2019年春夏ミラノウニカ 流行色2018 SUMMER掲載 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66832610

この記事へのトラックバック一覧です: PTJ 2019春夏⑻ 華やかなプリントデザイン:

« PTJ 2019春夏⑺ ジャパンクオリティ支える染工場の技術 | トップページ | 2019年春夏ミラノウニカ 流行色2018 SUMMER掲載 »