« 18/19秋冬AFWTジョウタロウ サイトウ「惑わす」テーマ | トップページ | 18/19秋冬AFWTパーミニット もう一つの「青春」を表現 »

2018年4月14日 (土)

18/19秋冬AFWT リョウタムラカミ 極端なガーリー

 「リョウタムラカミ(RYOTAMURAKAMI)」が、AFWT渋谷ヒカリエで、2018-19年秋冬コレクションを発表しました。

Img_89561  デザイナーの村上亮太は関西出身とのことで、今シーズンのテーマはズバリ「大阪のおばちゃん×ガーリー」です。
 大阪の奔放なファッションへのエネルギーを落とし込んだ、このブランドらしい極端なガーリールックが次々に登場しました。
 たとえば右のようなストライプが極度に太めのジャケットです。
 異様に幅広くて、肩がズレ落ちています。身体のラインをあえて無視したシルエットです。しかしその不思議なバランス感覚のゆえでしょう。見る者の心を打つ存在感があります。

 また今回、「SAVE THE ENERGY PROJECT (STEP)」のコンセプトに賛同。長野県のニットメーカー、サトーとコラボしたニットウェアも多数披露されました。
Img_89761_2 Img_89781













 終盤のクロッシェ編みのアシンメトリックなドレスなど、楽しいガーリーな雰囲気がいっぱい。若い熱気あふれるコレクションでした。

|

« 18/19秋冬AFWTジョウタロウ サイトウ「惑わす」テーマ | トップページ | 18/19秋冬AFWTパーミニット もう一つの「青春」を表現 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66613740

この記事へのトラックバック一覧です: 18/19秋冬AFWT リョウタムラカミ 極端なガーリー:

« 18/19秋冬AFWTジョウタロウ サイトウ「惑わす」テーマ | トップページ | 18/19秋冬AFWTパーミニット もう一つの「青春」を表現 »