« デザイナート 「普通とは何か」テーマにデザインイベント | トップページ | 2018春夏 PRO1 TRADE SHOW 厳選ブランドの合同展 »

2017年12月10日 (日)

かたよせ会 秋のファッションショー 青春時代にカムバック

 シニアファッションを手がけるアパレルメーカーのアイエムユー(岡田たけ志社長)が、10月19日、世田谷区の社会福祉グループ「かたよせ会」(高山都規子代表)のイベントで、上北沢区民センターにて「秋のファッションショー」を開催しました。
 同社は毎年この時期に、シニアに向けたファッションイベントを行っています。「変身して元気に楽しく青春時代に戻りませんか」と呼びかけて、すでに10年以上にもなるとのことです。私は今回初めて見せていただきました。

Img_38061jpg  司会役は浅草系の芸人さん、風呂わく三さんです。漫談師とあって愉快なトークで幕が開き、ショーがスタートしました。

 会場に集まった40名ほどのシニアが、思い思いImg_38101のファッションを披露していきます。 その着姿についてひとり一人に、司会がインタビューし、スタッフが着こなしをアドバイスするという、楽しいファッションショーでした。

Img_38131 中には80代や90代の方、またお孫さんとご一緒の方、さらに男性シニアもいて、堂々とランウェイをウオーキングする姿に目がテンになりました。

 出演したシニアたちは、事前にご自身でアイエムユーが提供するファッションモデルを選び出し、全身をコーディネイトされています。そのコメントがまたなかなかのもので大変興味深かったです。
 「いつもパンツなので、スカートがはけてうれしい」、「フリルやレースの服を着てみたいと思っていた願いが叶いました」、「普段、黒や色のないものばかり着ているけれど、赤や明るい色を着てみたらいい感じです。これからはきれいな色を着たい」など。
Img_38351 Img_38111
Img_38441  
 シニアのファッションというと、どうしても従来の常識にとらわれがちです。でもこういうイベントに参加して、これまで体験したことのないファッションに挑戦すると、新しい視界が見えてくるものです。
 考え方にもきっとポジティブな変化があったのではないかと、私も心楽しく思いました。ほんとうにすてきなファッションショーで、ご関係の皆様にエールを送ります。

|

« デザイナート 「普通とは何か」テーマにデザインイベント | トップページ | 2018春夏 PRO1 TRADE SHOW 厳選ブランドの合同展 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: かたよせ会 秋のファッションショー 青春時代にカムバック:

« デザイナート 「普通とは何か」テーマにデザインイベント | トップページ | 2018春夏 PRO1 TRADE SHOW 厳選ブランドの合同展 »