« テキスタイルフェア⑸ 視覚効果や機能加えたシャツ素材 | トップページ | 丹後織物展「タンゴ ファブリック マルシェ」技術力訴求 »

2017年12月28日 (木)

JFWテキスタイルフェア⑹ KBツヅキが新紡績糸発表

 先般のJFWテキスタイルフェアに出展したKBツヅキでは、この程新紡績糸「ラブリー (La Brise)」を開発し、製品にして発表しました。

Img_4707j1pg
 これはじっくりと熟成させた綿
100%の原綿を特殊な紡績方法でナイロンの芯糸にして、ふんわりとやさしくカバーした糸だそうです。これにより空気をたっぷり含み、かさ高で軽く、独特なソフト感とふくらみのある画期的な糸が誕生したといいます。
 従来の綿糸に比べて
2025%軽く、ソフトさやバルキー性にも優れているとのこと。ストレッチ性がありシワにもなりにくく、速乾性が高いといいます。 

触れてみると確かに綿なのにウール感覚な風合いでした。
コットンも他の素材と組み合わせることで進化しています。これもその好例の一つといえるでしょう。

|

« テキスタイルフェア⑸ 視覚効果や機能加えたシャツ素材 | トップページ | 丹後織物展「タンゴ ファブリック マルシェ」技術力訴求 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66187566

この記事へのトラックバック一覧です: JFWテキスタイルフェア⑹ KBツヅキが新紡績糸発表:

« テキスタイルフェア⑸ 視覚効果や機能加えたシャツ素材 | トップページ | 丹後織物展「タンゴ ファブリック マルシェ」技術力訴求 »