« 「ニナウ」展 テキスタイル産地を担う若手デザイナー6人展 | トップページ | 日経トレンディヒット予測 2018年は健康関連に注目 »

2017年12月15日 (金)

2018春夏パッサージュ 魅力溢れる新生ファッション合同展

「2018春夏パッサージュ展(PASSAGE2018Spring Summer Exhibition)」が、10月24日~26日、東京・恵比寿ガーデンホールで開催されました。これは、これまで分散して行われていたNEST展とGAS AS I/F展を一か所に集約し、名称も「パッサージュ」に改称した新生ファッション合同展です。
 新会場は天井高く、広い空間とあって、出展した60を超えるブランドのブース展示はさらに美しく引き立てられて見えました。来場したバイヤーにとって、大きな魅力溢れる合同展だったのではないでしょうか。
 多数の注目ブランドから、気になったもの、そのいくつかをご紹介します。

KAMISHIMA CHINAMI YELLOW カミシマ チナミ イエロー
 札幌を本拠地に活躍するデザイナーのカミシマ チナミさんが手がけるブランドです。 柔らかく、心地よい素材感と美しい色調で、大胆なカッティングと女性らしいエレガンスが魅力のImg_44811コレクション。今シーズンはより軽快でスポーティなラインを充実させているようです。 
 北欧のメルヘンティックなファンタジーを感じさせるオリジナルプリントにも魅せられます。
Img_44821
SUNAO スナオ
  デザイナーは砂尾 洋太さん。昨シーズン、ブランドを立ち上げたばかりという新進です。2018春夏はブルーを基調にした海のムードが漂う日常着を提案しています。
Img_44851
 全体に日本の美意識の一つ、禅のムードが漂うコレクションで、音、音楽という目には見えないもの、言葉にはできない感情や瞬間をとらえてデザインしているといいます。使用する素材も、自然から生まれ、自然へと還る、天然素材のみだそうです。

a.saught ア・ソート
 このブログ217.9.6付けで掲載したソレイユトーキョー展に出展していた新進気鋭のブランドです。Img_44881ブランドを手がけるのは齋藤 誠志さん。
 ちょっと「にくい」と思われるような服づくりをポリシーにしているとか。2018春夏は「glisten the world(世界を輝かせる)」をテーマに、リボンテープの扱いがポイントのコレクションを展開しています。
Img_44891
LITRa リトラ
 デザイナーの椎名 英子さんは、イッセイミヤケ出身。「HaaT」のニット企画を手がけて、今年、ご自身のニットウェアブランド「LITRa」スタートさせたとのこと。
Img_44701
 2018春夏のテーマは「Les Dessous(下着)」で、とくに1920年代の女性用下着に着想したといいます。揺らめく光沢と透け感のある繊細なニット生地を使用し、柔らかな曲線を描くラインで女性のエレガンスを演出しています。

Mhairi マイリ
 「より少なく、しかしより長く“Less but better”」をコンセプトに、無駄を削ぎ落としたミニマルで、洗練されたワードローブImg_44751を提案するブランドです。
 2018春夏は「デコンストラクション」がテーマ。
 一つのアイテムで多様な着方ができ、着こなしの変化を楽しめる、アイディアあふれるコレクションを見せています。
Img_44761jpg
MUSEE DE LANSE ミュゼ ド ランス
 今回初デビューしたブランドで、「LANSE ランス」とは中国語で「青」という意味だそう。デザイナーは渡部隼人さん。
Img_44581jpg
 ブルーデニムのコレクションで、刺繍やチャイナ風のディテールをさりげなくあしらったデザインが印象的。カジュアルなデニムを洗練されたきちんとした感覚に仕上げています。

EARIH アーリ
 平野 沙奈恵デザイナーが手がける新ブランドで、休日に早起きする=最高の休日を過ごすための服がコンセプトといいます。
Img_44621
 スポーティで健康的な感覚のファッションを提案しています。

QUINOA BOUTIQUE キノア ブティック
 デザイナーの松村 直子さんが2015年に立ち上げたブランドで、60~70年代風の洗練された大人のカジュアルファッションが好評といいます。
Img_44671
 どこの国とも知れないエスニック調がフレッシュです。

Majotae 麻世妙
 これまで忘れられた布となっていた大麻布を、現代に蘇られせたファブリックブランドです。
Img_44561
 大麻100%でも、タッチは意外にソフトでしなやかで驚きました。

|

« 「ニナウ」展 テキスタイル産地を担う若手デザイナー6人展 | トップページ | 日経トレンディヒット予測 2018年は健康関連に注目 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018春夏パッサージュ 魅力溢れる新生ファッション合同展:

« 「ニナウ」展 テキスタイル産地を担う若手デザイナー6人展 | トップページ | 日経トレンディヒット予測 2018年は健康関連に注目 »