« 2018/19秋冬向けBishu Material Exhibition 盛況裡に閉幕 | トップページ | 典雅と奇想 明末清初の中国名画展 激動期の画家の傑作 »

2017年11月27日 (月)

高級感あふれる「米沢テキスタイルコレクション2018AW」 

 山形県米沢産地の2018秋冬向けテキスタイルを発表する「米沢テキスタイルコレクション2018AW」(米沢繊維協議会主催)が、先月10月26-27日、東京都千代田区の東京交通会館で開催されました。
Img_44011
 参加したのは、同産地の14社です。インデックスコーナーには各社得意の高級感溢れるエレガントな新作が並びました。開発した生地で仕立てたワンピースやスカート、ジャケットも展示され、会場で実際に着用もされました。
 全体にシルエットの出せるしっかりしたハリ・コシのある化合繊が中心で、その天然複合も多く見られます。
 シルキーなジャカード織を主体に、クラシックをひねったカットジャカードや明るい色調のグラフィカルな幾何学柄も目立っていました。そのいくつかをご紹介します。

Img_44151 Img_44081jpg_2




青文テキスタイル Pe57/ C43        峯田織物 C35/ Ry35/ Pe30  

Img_44121 Img_44051



ワボー C84/Ny16            タケダ実業 An32/ Pe30/ C16/Ry15/ Ny7 

|

« 2018/19秋冬向けBishu Material Exhibition 盛況裡に閉幕 | トップページ | 典雅と奇想 明末清初の中国名画展 激動期の画家の傑作 »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66090060

この記事へのトラックバック一覧です: 高級感あふれる「米沢テキスタイルコレクション2018AW」 :

« 2018/19秋冬向けBishu Material Exhibition 盛況裡に閉幕 | トップページ | 典雅と奇想 明末清初の中国名画展 激動期の画家の傑作 »