« 2018春夏ファイブノット「旅とヴィンテージ」にDHL賞 | トップページ | 2018春夏ハナエモリ マニュスクリ「Flux 流れ」テーマに »

2017年11月13日 (月)

2018春夏ファッション 新風を吹き込むタイの3ブランド

 アマゾン・ファッション・ウィーク東京で、Asian Fashion Meets TOKYOが開催されました。これはアジア圏の若手デザイナーの支援を目的としたプログラムです。
 渋谷ヒカリエで行われたタイの合同ショーではJIRAWAT、TITAT、TAKARA WONGの3ブランドが参加、いずれも2018春夏ファッションに新風を吹き込むコレクションを披露しました。

TITAT(ティタット)
 デザイナーのティタット グアントラクン(Titat Kuantrakul)が、昨年立ち上げた若いブランドです。
 洗練されたシンプルなデザインが印象的です。
Img_37591_2 Img_37551_2  

 
 
 
 
 
 








JIRAWAT(ジラワット)

 デザイナーのジラワット タムロンギティクン(Jirawat Thamrongkittiku)が3年前に立ち上げたブランドで、美しいテキスタイルに魅せられます。
 柄にはクロスステッチ刺繍が使われているそう。奥行きを感じます。
Img_37691_2 Img_37611jpg_2  

 
 
 
 
 
 








TAKARA WONG(タガラ ウォン)

 ブランドを手がけるのはデザイナーのタゴーン ワンナウォン(Thakorn Wannawong)。創設されたのは2015年だそうです。
 世界中のサブカルチャーにインスパイアされたという、独自のスタイルを見せています。
Img_37831jpg_2 Img_37791jpg_2

|

« 2018春夏ファイブノット「旅とヴィンテージ」にDHL賞 | トップページ | 2018春夏ハナエモリ マニュスクリ「Flux 流れ」テーマに »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66036529

この記事へのトラックバック一覧です: 2018春夏ファッション 新風を吹き込むタイの3ブランド:

« 2018春夏ファイブノット「旅とヴィンテージ」にDHL賞 | トップページ | 2018春夏ハナエモリ マニュスクリ「Flux 流れ」テーマに »