« 2018-19秋冬TN JAPAN東京展 ~あったか~ | トップページ | 高級感あふれる「米沢テキスタイルコレクション2018AW」  »

2017年11月26日 (日)

2018/19秋冬向けBishu Material Exhibition 盛況裡に閉幕

  2018/19秋冬向け尾州産地展「Bishu Material Exhibition(BME)」が、「BISHU YARN FAIR(BY)」を併催し、東京・北青山のテピアで10月11日~13日、開催されました。来場者は、前回秋冬展よりは少ないものの2,000名近い来場者があり、盛況裡に閉幕した模様です。

 第15回目を迎えたBMEには、尾州産地のテキスタイルメーカー16社が出展し、また昨年に続く第2回目のBYには、同産地の糸業者10社が参加しました。今回は初めてBMEとBYのコラボレーション生地の展示も行われ、好評だったといいます。本展を主催した一宮地場産業ファッションデザインセンター(FDC)は、尾州産地の川上から川中の強みや特長を広くPRできたとポジティブに受けとめている様子です。
 サンプルリクエストでは、総じてヘアリーで高品質な獣毛混コート素材や軽やかなチェック柄のもの、またフクレやワッシャーなどの表面変化素材に注目が集まったとの報告もありました。

 会場内にはいつものようにインデックスコーナーが設置され、パリのトレンド発信企業のネリーロディ社の情報を基に開発された生地約180点とガーメント(製品)16点が、下記の3つのテーマで分類され、展示されました。

カントリー COUNTRY
  簡素で有用な職人仕事や自然とつながる生活様式への憧れ。
Img_30881jpg
Img_31191jpg Img_31141




フィーリング FEELING

  感覚的でフェミニンな視点、しなやかで柔軟、流動性----のメッセージ。
Img_31041
Img_31071jpg Img_31091jpg



 

ワイルド WILD
  ヒューマニズムや自然の尊重、同時に宇宙の原初であるカオスの魔法に立ち返る幻想的なイメージ。
Img_30901

Img_30981_2 Img_30921_2

|

« 2018-19秋冬TN JAPAN東京展 ~あったか~ | トップページ | 高級感あふれる「米沢テキスタイルコレクション2018AW」  »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66089034

この記事へのトラックバック一覧です: 2018/19秋冬向けBishu Material Exhibition 盛況裡に閉幕:

« 2018-19秋冬TN JAPAN東京展 ~あったか~ | トップページ | 高級感あふれる「米沢テキスタイルコレクション2018AW」  »