« 2018春夏エルザ・ウィンクラー 月光下で舞う「フクロウ」 | トップページ | 2017 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞 発表会 »

2017年11月10日 (金)

2018春夏タエ アシダ 大胆なグラフィックを優美にモダンに

 デザイナーの芦田多恵が手がける「タエ アシダ(TAE ASHIDA)」が、今シーズンも六本木グランド ハイアット 東京で、2018年春夏コレクションを発表しました。

Img_36801jpg  ショーは、冒頭から大胆なグラフィックの連続で、それを洗練された優美なカッティングでモダンに仕上げていました。
 白と黒の幾何学模様やマルチカラーのストライプなど、力強いパターンが変化のあるアシンメトリックなフォルムにおさめられています。

 中盤は、ボタニカルフラワーのドレスやスーツ、ゼブラ柄やボーダーなど、大自然のモチーフを力強く表現していました。

 最後を締めくくったのは、フォーマルな女性らしいエレガントなロングドレスでした。

 昨年25周年を迎えたタエ アシダ。ますますクチュールの腕に磨きがかかっている様子です。さすがのすばらしいコレクションでした。

Img_36971pg_2 Img_36921_2 Img_37061_2

|

« 2018春夏エルザ・ウィンクラー 月光下で舞う「フクロウ」 | トップページ | 2017 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞 発表会 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65972694

この記事へのトラックバック一覧です: 2018春夏タエ アシダ 大胆なグラフィックを優美にモダンに:

« 2018春夏エルザ・ウィンクラー 月光下で舞う「フクロウ」 | トップページ | 2017 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞 発表会 »