« 2018春夏フォーチュナトウキョウ 西陣織の技を現代に | トップページ | 2018春夏ミューラル ソナタ「月光」に着想して »

2017年11月19日 (日)

2018春夏ディーベック 「水面」映すスポーティなウェア

 「ディーベック(D-VEC)」はフィッシング用品メーカーのDAIWAのアパレルラインです。今シーズンもアマゾンファッションウィーク東京に参加し、六本木のニコファーレで、2018年春夏コレクションを発表しました。
Img_42371  テーマは「MINAMO(水面)」です。ステージを囲むように青い水面が映し出されています。
 登場したのは、フィッシングメーカーらしいスポーティなウェアです。とはいえ大変洗練された都会的な感覚に仕上がっていて、目が惹きつけられました。
 カラーはホワイトが基調で爽やかなブルーやベージュ使いがフレッシュです。水の泡やさざ波、波紋のような清涼感を誘うモチーフも見られます。
 風をはらむシルエットは、コードでしぼって調節し、ドレスになったりコートになったり、アイディアもいっぱい。工夫されています。

Img_42631jpg Img_42481

Img_42641jpg













 素材は機能的な素材使いが中心です。

 フィナーレの直前、場内が暗転する中、シルバーに輝くレインコートが出現しました。

 何とモデルの頭上から雨を降らせる演出で、耐水性をアピールしたのが印象的でした。

Img_42671jpg

|

« 2018春夏フォーチュナトウキョウ 西陣織の技を現代に | トップページ | 2018春夏ミューラル ソナタ「月光」に着想して »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/66064940

この記事へのトラックバック一覧です: 2018春夏ディーベック 「水面」映すスポーティなウェア:

« 2018春夏フォーチュナトウキョウ 西陣織の技を現代に | トップページ | 2018春夏ミューラル ソナタ「月光」に着想して »