« 2018春夏タエ アシダ 大胆なグラフィックを優美にモダンに | トップページ | 2018春夏ファイブノット「旅とヴィンテージ」にDHL賞 »

2017年11月11日 (土)

2017 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞 発表会

 今年も2017Tokyo 新人デザイナーファッション大賞のアマチュア部門発表ショー及びプロ部門ジョイントショーが、10月18日、渋谷ヒカリエで行われました。会期中だったアマゾン・ファッション・ウィーク東京のイベントとして開催されたこともあり、ホールは立ち見のでる満席状態でした。
 繊維ファッション産学協議会の廣内 武理事長の挨拶の後、アマチュア部門の発表がありました。これは世界最大級の学生のコンテストで、全25点の実物作品をショー形式で披露、次いで受賞者が告げられ、大賞は文化ファッション大学院大学の今村 未来さんに贈られました。作品はデニムジャケットとチュールのロングスカートの意外な組み合わせでした。
Img_35921jpg
 写真は中央が今村さん、左端が大賞受賞作品です。

 プロ部門ではビジネス支援を受けている30ブランドのうち、今年度選出された中から5ブランドの2018年春夏コレクションが披露され、最高位の東京都知事賞に「KIDILL(キディル)」のデザイナー末安弘明さんが選ばれました。キディルは今シーズンも“パンクロック”を感じさせるコレクションを展開しています。(写真下) JFW-IFF MAGICにも出展していました(このブログ2017.10.25付け参照)。
Img_35951  
 ほんとうにすばらしい快挙。おめでとうございます!

|

« 2018春夏タエ アシダ 大胆なグラフィックを優美にモダンに | トップページ | 2018春夏ファイブノット「旅とヴィンテージ」にDHL賞 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65972834

この記事へのトラックバック一覧です: 2017 Tokyo 新人デザイナーファッション大賞 発表会:

« 2018春夏タエ アシダ 大胆なグラフィックを優美にモダンに | トップページ | 2018春夏ファイブノット「旅とヴィンテージ」にDHL賞 »