« PVパリ⑺ 18/19秋冬のファブリックストーリー | トップページ | PVパリ⑻ 2018/19秋冬のフォーカススタイル »

2017年9月28日 (木)

PVパリ⑺ 18/19秋冬のファブリックのポイント

 2018/19秋冬PVファブリックで提案された素材のポイントを画像で紹介します。見た目のおもしろさと触ったときの意外な触感、艶やかな光りなど----。

☆ SPARKS OF LIGHT  光りの火花
8_4 1_3







☆ NON-COMFORMIST HUMOR 非協調主義者のユーモア
2_2 3_2








☆ EXCESSIVE SOFTNESS 過度にソフト
4 5







☆ A TASTE FOR THE BIZARRE 風変わりな好み
7 8







☆ NON-PLAIN NUANCES プレーンでないニュアンス
12 5_2







☆ FIRM FINENESS 高密度で繊細
9 10







☆ SUSTAINABLE PERSPECTIVES 持続可能な視点
6

|

« PVパリ⑺ 18/19秋冬のファブリックストーリー | トップページ | PVパリ⑻ 2018/19秋冬のフォーカススタイル »

テキスタイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/588192/65853436

この記事へのトラックバック一覧です: PVパリ⑺ 18/19秋冬のファブリックのポイント:

« PVパリ⑺ 18/19秋冬のファブリックストーリー | トップページ | PVパリ⑻ 2018/19秋冬のフォーカススタイル »